ふみちゃこ部屋



<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


今日の詩 5

ベッドに潜り 上掛けと一体化する

白い掛け蒲団の縁から 目玉ぶんだけで

今日も あたりを見まわして見る

どこまでが私?

私はユングフラウの裾野のようでもある

私は 未だ生まれていない者のようでもある
[PR]
by chaiyachaiya | 2012-06-29 10:29 | ねこの寝言 | Trackback | Comments(0)

今日の歌 4

だって私が聞かされたのは

生まれて来なかった命にだけ捧げられる子守唄

それ以外 聞かされたことがない

歌っていたのは 誰?

葬列仕様の子守歌を

楽しげに歌っていたのは 誰?

多分 もうひとりの私 だろう

他人の罪はかぶり

自分の罪からは 逃げおうせてきた

この 美しい 私だろう
[PR]
by chaiyachaiya | 2012-06-29 01:22 | ねこの寝言 | Trackback | Comments(0)

今日の詩 3

猫の君を愛しているのか

人間になれなかった君を

愛おしんでいるのか

失礼な私を

許してくれ

猫であることに自足している君に

この非礼を詫びさせてくれ

でも君は

まるで 生まれてこなかった娘のようで

私の不完全な子宮もろともに

君への愛を

君の魂がかなり不愉快になる類のうたを

私は

うたわざるを得ないのだ
[PR]
by chaiyachaiya | 2012-06-28 18:34 | ねこの寝言 | Trackback | Comments(0)

今日の詩 2

絶対の

愛を求めて

キッチンの壁に

接吻す
[PR]
by chaiyachaiya | 2012-06-26 23:40 | ねこの寝言 | Trackback | Comments(0)

今日の詩

平伏してくれ

さや隠元を

鞭の如く

振りまわす午後
[PR]
by chaiyachaiya | 2012-06-26 22:39 | ねこの寝言 | Trackback | Comments(0)

理をもって尊しとす

聖徳太子さまへ

和をもって尊しとす

ってえ その場の空気乱さず

みたいな

みたいに なってしまっていますのです

一体 この国は どうなってしまうのでしょう

愚かな私達には

理をもって尊しとす

と かの聖徳太子さまが言った

という事に したいのです
[PR]
by chaiyachaiya | 2012-06-26 21:45 | ねこの寝言 | Trackback | Comments(0)


猫と日常と非日常
カテゴリ
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
Mitsuki様 コメ..
by chaiyachaiya at 10:09
メールなどでかかりつけの..
by sweetmitsuki at 18:46
こんにちは。 スペース..
by つねさん at 07:18
サンチ氏にはかなわぬかも..
by chaiyachaiya at 12:45
きゃわゆいの~。
by saheizi-inokori at 10:52
あまり高速回転を極めると..
by chaiyachaiya at 11:05
俺は今頃初めて踊ってる。..
by saheizi-inokori at 21:19
俺は今頃初めて踊ってる。..
by saheizi-inokori at 21:18
猫トイレも猫の数より多く..
by chaiyachaiya at 08:13
以前に訳あって、ハウスホ..
by sweetmitsuki at 06:03
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧